長期優良住宅の認定をうけましょう!
長く住み続けれる安心

長期優良住宅とは、本当にいい家かどうか、ひと目でわかるひとつの「基準」です。

所管行政庁へ基準をクリアした住宅の設計図書等を提出することで、長く住み続けることのできる家として認定されます。

住宅ローンや減税制度など優遇面もたくさんあります。

認定を受ける際に住宅の点検時期を明示した書類の提出も必要となっており、住宅履歴情報管理サービスを利用することによって、必要書類を電子化することもできます。

また、メンテナンス時期にメールでお知らせするサービスもあります。

定期的な点検・リフォーム等をすることによって家の寿命を長くし、住宅の品質と価値を保全できます。

その他の資料

助成金を有効活用
良い住宅のヒント
天災に対する安心
良い住宅のヒント
長く住み継げる安心
良い住宅のヒント
地域環境に対する安心
良い住宅のヒント
完成保証制度
良い住宅のヒント

総合お問い合わせ



愛知ハートフルハウスの会について、質問、相談などお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・ご相談

正会員で当会の事務局に御用の方は、こちらよりご連絡ください。

正会員(事務局)

mautic is open source marketing automation